<< OMソーラーって何? | main | バイクサッカー >>
2005.02.26 Saturday

電子音と機械音。

0

    電化製品が電子化され、奇妙な音を発するようになったのは、いつの頃だったのだろうか。初めて耳にしたときの感覚は、なんとも照れくさかった気がする。しかし、最近はそれにも慣れ、何とも感じなくなった。オーブンレンジはピーピーピー♪、食器洗浄機はピピピピピ♪、洗濯機なんかはトリリー、ティリリリッリ、リーリリリ...♪と「どうだ」とばかりに唄いだす。
    今日、ウチに新しい家電がきた。PRINCESS社製のポップアップトースタだ。シャッター付きで衛生的なのと、その曲線のカタチで、購入に踏み切った。
    早速、テストをかねてトースト。しばらく待つと、カシャッと、まだ色白の食パンがポップアップした。あ!この音いいな。単純な機構で、焼けたことを「示唆的」に表す。最初にポップアップトースタの機構を考えた人は素晴らしい。ちょっと心くすぐられた。当たり前をつくり出すって、なんだか奥が深いなと思いながら、もう少し焼き込むと、今度は少し焦げてしまった。焦げた食パンをかじりながら、カメラ付き携帯電話のシャッター音で、モータードライブ付き一眼レフの虚しかったことを思い出した。未来のポップアップトースタに焦がすことなくきれいに焼き上げるセンサーが付いたら、電子音で「カシャッ!」っていうのだろうか。ちょっと寂しい気分になった。
    使いこなすまで、何枚か焦がしてしまうと思うが、その存在感といい、なんかおいしく感じることといい、オススメしたい。しかし、5枚切りまでしか入らないらしい。かつては4枚切り党だったが、これを機に5枚切り党に鞍替えする予定だ。
    オススメ度:★★★★☆
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー (16.19.23) 6pcs
    柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー (16.19.23) 6pcs (JUGEMレビュー »)

    パンチングストレーナーは、とても使い易い。
    23cmのボールは泡立て易いカタチだ。
    美しいので、そのまま食卓に出せるのもいい。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM