2006.07.02 Sunday

今年もル・トゥール、はじまる。

0


    今年も、ツール・ド・フランスが始まった。今日はそのプロローグ。個人タイムトライアルである。

    パリ留学中の弟からは、現地、「生」の写真が送られてきた。しかし兄は、スカパー110のJスポーツにかじり付いているのである。
    2006.05.05 Friday

    賑やかな山車、御殿屋台。

    0


      ウチのGWの過ごし方、第4弾。浜松まつりの御殿屋台引き回しに繰り出した。昨年と比べると、「子供連」の引き回しとなっていて、少し穏やかになっていた。



      しかし、最終日である今夜は威勢がよく、激しい「激練り」が行われる。若衆といぶし銀の男達、みなぎるエネルギーは見所である。



      オススメ度:★★★★☆(見るなら最終日か)
      2006.05.03 Wednesday

      砂埃の凧場。

      0


        ウチのGWの過ごし方、第3弾。浜松まつりの凧場へと、繰り出した。今年も多くの凧が揚がり、やはり壮観だった。



        初子を祝い、賑やかなラッパと太鼓の音、そして歓声が上がった。

        オススメ度:★★★★★(砂埃に強い忍耐力が必要?)
        2006.04.03 Monday

        東京タワー、お花見。

        0


          東京に行くことになり、東京タワーで花見をした。タワーの麓、山桜の咲く小さな丘。人ごみも喧噪もなく、美しいタワーを見上げて美酒を交わし、昔話に花が咲いた。

          オススメ度:☆☆☆☆☆(ここは敢えてオススメしませんよ〜。)
          2006.03.29 Wednesday

          春の宴2006。

          0


            先週末、真昼から開かれた、春の宴。持ち寄り形式のポットラックパーティーで行われた。用意したワインは全てカラビンに、予備のと差し入れの2本まで空けてしまった。そして、もちろんツマミも完食だった。

            この次は、もう少し量を増やさねばと反省。しかし、酔いが冷めて考えると、飛び入りがあり、持ち込みナシだったから、それも当然。「今度は、参加表明の上、ツマミ持参で来て下さいよ〜」と言ってみる。

            まあ、宴は賑やかに楽しく済んで良かった。その晩は、出勤組と台湾料理「阿里山」で2次会。さらに明石焼「あかし」で3次会と、豊かな一日だった。
            2006.03.24 Friday

            春の宴、出番待ち。

            0


              毎年春、近くのサクラ並木の開花に合わせ企画している「春の宴」。昼から、友人たちが集まって賑やかに過ごす。ワイン達も、明日の出番に控えている。
              2005.12.05 Monday

              ぬくぬくの焚き火の会。

              0


                よしみの工務店、入政建築さんから「焚き火します。」とお誘いがあった。
                だいぶ寒くなってきたのでエコショップ横の畑で焚き火をしようと思います。焚き火にあたりながら焼き芋したりローストビーフ作ったりバーベキューしたり、家族そろってアウトドアで初冬の一日を過ごしてみませんか?当日エコショップへはクリスマス雑貨のお店(やどりぎ)もやって来ますし、薪ストーブやペレットストーブの体験もできます。お暇でしたらぜひ遊びに来てください。



                あまごを焼いたり、ダッヂオーブンで男の料理(?)を作ったりと盛り沢山。



                もちろん焼き芋も。それになんと、浜松基地で開催されていたエアーフェスタの「ブルーインパルス」が乱入するというオマケ付き。スモークを引きながら上空を旋回していた。そんなこんなで日暮れ過ぎになるまで、あたたかな焚き火の周りで、美味しく楽しく過ごさせていただいた。
                2005.11.30 Wednesday

                秋の宴、ボジョ例会。

                0


                  さくらの咲く春と、ヌーヴォの呑める秋に、わが家では宴が開かれる。先週末、収穫を祝って乾杯した。ヌーボは、厳選された6銘柄。

                  1.Mommessin Beaujolais Nouveau 2005 (1500ml)

                  2.Croix Rouge Beaujolais Nouveau 2005

                  3.Guy Breton Beaujolais Villages Nouveau 2005

                  4.Jean Bererd Domaine de la Madone Beaujolais le Perreon Nouveau
                   2005

                  5.Frederic Cossard Chateau du Montceau "Les Lapins Monopole"
                   Beaujolais-Villages Primeur 2005

                  6.Louis Tete Beaujolais-Villages Nouveau Cuvee du Centenaire 2005



                  おいしい手料理を一品ずつ持ち寄って楽しむ、ポットラック形式のパーティー。今回も多彩なツマミが揃い、秋晴れの豊かな一日を過ごせた。
                  2005.11.29 Tuesday

                  紅葉の披露宴。

                  0


                    先週末、親友であるHara氏の披露宴があった。紅葉の美しいお庭と、祝福を受け、晴れ晴れとした笑顔が印象的だった。末永くお幸せに。



                    宴の席に登場した「めでたや」。餅を「賑やかに楽しく」搗くのだ。結婚した2人の人柄にぴったり。とても良かった。その餅も、美味しく戴いた。
                    2005.11.08 Tuesday

                    おウチでオペラ。

                    0


                      第4回静岡国際オペラコンクールが開催された。第1次予選、第2次予選、そして本選の合計6日間で競い合うこのコンクールは、3年毎に開催される。
                      残念ながら1次で落ちてしまったロシア出身、オーストラリア在住のMaria Okunevさん。本選を見るため、浜松にホームステイしていた。その間、佐鳴台中学校を訪問したり、ホームパーティーで、その歌声を披露してくれた。

                      急遽、開催が決まったホームパーティーの会場となったのが、仲間のお宅だったので、誘われるがままにオジャマしてきた。カブリツキでオペラの聞くのは、モチロンはじめての経験。アップライトピアノの弾き語りで、ロシア民謡3曲とオペラ2曲を披露してくれた。ソプラノの高域の声が響き渡り、大変感動した。
                      ティーパーティーでは、いろんなお話を聞くことができた。また彼女自身、観光では体験できない交流を持てたことに感謝していた。3年後には、もっと上を目指すという約束を交わして、お開きとなった。
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー (16.19.23) 6pcs
                      柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー (16.19.23) 6pcs (JUGEMレビュー »)

                      パンチングストレーナーは、とても使い易い。
                      23cmのボールは泡立て易いカタチだ。
                      美しいので、そのまま食卓に出せるのもいい。
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM