2006.09.07 Thursday

建築模型の店、レモン画翠。

0


    建築の模型材料ってどこで買うの?と聞かれた。私はココ、レモン画翠。建築模型の総本山ともいえる。

    学生時代には世界堂がメインで、それほどお世話にならなかったが、仕事についてからは度々利用している。ネットからの注文も可能なため、地方都市でも助かるのである。

    気にしていなかったが、レモン画翠が経営するイタリアンレストランがあるようだ。リーズナブルな感じなので、今度、新しい材料を物色したついでに寄ってみようと思う。

    オススメ度:★★★★☆(模型作る時間をつくらねば...)
    2006.09.03 Sunday

    自転車、自転車。

    0


      ウチの嫁さんは、ライセンスはあるがクルマを運転することはない。かねてより産後1ヶ月になったら、27インチのママチャリを購入する約束。本日がその日。1台増えた。

      さて、増えてみると、その置き場に困るモノ。我が家では、私の自転車好きが昂じて、すでに3台の自転車があり、これで4台目。人口よりも多い。普段使いのビアンキをバイクラックの上にして、使用することにした。

      仕事の上で、住宅の設計をすると、この自転車置き場に困ることがある。目につきにくく出しやすい場所。その土地の条件によって、これがなかなか難しいのである。

      オススメ度:★★★★☆(このバイクラックは重宝です)
      2006.09.01 Friday

      自然素材は強い。

      0


        先日の解体現場。1期解体が終わり、典型的な木造住宅の断面が現れた。図面ではしばしば描くが、実物大の断面である。

        興味深いことがひとつ。自然素材が少しも弱っていないこと。木や土壁は、まだまだしっかりとしているのだ。この桁などは生き生きした断面のままである。それに比べて、カラー鉄板は脆くも錆て朽ちている...。

        そういえば、ある木材加工工場の資材置き場が火事になったときのこと。その炎は、あっという間に鉄骨造の屋根を溶かし飴細工のようにした。しかし、そこに算木をかって積んであった木材は、表面が炭化するだけで、崩れることはなかった。これが何を意味するのか。

        私が「木の家こそ最強の家」と確信するに至った出来事なのである。

        オススメ度:★★★★★(上手く使えば、自然素材がやはり良い)
        2006.08.22 Tuesday

        昭和12年の作。

        0


          昭和12年の家を解体することになった。土壁作りのどこか懐かしい家。前面道路の旧国道1号線の度重なる工事で、家がねじれてしまったばかりか、周りの地盤面があがり、窪地のようになってしまったのだ。雨の度に床下に水がたまり、シロアリの被害も...。

          でも、そこここに素敵な「日本の家」の姿が残る。それだから、鬼瓦や欄間、思い入れのある襖絵などを残すことにした。また、廃材として処分される木材から、化粧梁や木塀を作ろうと思案している。

          この鬼瓦が、教えてくれたのである。
          2006.08.20 Sunday

          ブリッジに葦簀。

          0


            はなれ(事務所棟)と母屋(住宅棟)の2階を結ぶブリッジ。そのブリッジの両サイドに葦簀(よしず)を張った。施工は私の父によるもの。この暑く忙しい時期に助かった。

            取り付けは、既存の手すりの内側に立て、黒色のシュロ縄で固定。足下の青竹はあばれ止めである。きれいに施工できた。

            母屋の取り付け口は、洗面脱衣室。これで夕涼みが満喫できるかも。

            オススメ度:★★★★☆(浜茶屋のシャワールーム前のよう...)
            2006.08.18 Friday

            打ち水で、暑さ対策。

            0


              打ち水の効果は大きい。気温が3度ほど下がるという。

              ウチの墨入りモルタルの外壁に散水してみる。散水していると、水しぶきが跳ねマイナスイオンも体感できるから2度おいしい。十分、涼しくなった気がする。

              オススメ度:★★★★☆(やり過ぎると藻類が出ます。やり過ぎに注意)
              2006.07.24 Monday

              Sオイルフィニッシュと蜜蝋ワックス。

              0


                自然素材の家には、やはり自然素材の塗料。そんな訳で、わが家の床(カラマツのムク材)には、アトリエベルのSオイルフィニッシュと蜜蝋ワックスが使われている。

                思い立って、「納戸」を片付け、ついでに床を塗り直した。素人でも簡単にぬれる。ただし、厚塗りすると、いつまでもベタつくので、薄く、そしてウエスで拭取り、磨き上げる。自然素材だからといっても、ニオイはある。換気をしながら施工したい。

                調子に乗って、「はばかりの間(トイレ)」にも塗る。しかし、厚過ぎベタついた。便器の足下に敷いた黒御影石(60cm角)もベタついてしまい、パーツクリーナーで拭取ることになってしまった。

                オススメ度:★★★★★(オイルの後に蜜蝋を塗る)
                2006.07.20 Thursday

                吹抜けの作り方。

                0


                  「吹き抜けのある家」に住みたいという方は意外と多い。しかし、闇雲に天井を抜けば良いという訳ではないのである。それには、工夫が必要なのだ。
                  続きを読む >>
                  2006.06.24 Saturday

                  磁北と真北は、むずかしい...。

                  0


                    磁石は、北を指すと小学校で習う。その「北」とは「磁北」であり、「真北」でないことは知られている。しかし、そのズレ、すなわち「偏角」に思わぬ地域差があることは案外知られていないのである。

                    続きを読む >>
                    2006.06.17 Saturday

                    小さな家、しかし大作。

                    0


                      先日の日曜日、見学の方が2組一緒に来られた。いつもは一組ずつご案内しているから、この日はとても賑やかに感じた。子供さん達も、ウチのオッドくんに夢中であった。

                      矢継ぎ早に質問が来る。すかさず、わが家の営業担当(ヨメ)が答える。時折、設計担当(私)が建築マニア振りを発揮する。子供の笑い声...という感じ。

                      続きを読む >>
                      Calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー (16.19.23) 6pcs
                      柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー (16.19.23) 6pcs (JUGEMレビュー »)

                      パンチングストレーナーは、とても使い易い。
                      23cmのボールは泡立て易いカタチだ。
                      美しいので、そのまま食卓に出せるのもいい。
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM